「仙台手ぬぐい物語プロジェクト」が藤崎とのコラボレーションにより商品化!!!

2016.06.29

皆様の声援のおかげで、仙台手ぬぐい物語プロジェクトで制作した青葉通一番町駅の手ぬぐい『仙台七夕まつり』が、6月30日から藤崎で販売されます。
仙台七夕まつりを題材として取り上げた手ぬぐいは、 繊細な型染の風合いを活かしつつ、まつりの華麗さを描きました。 抜けるような青空に、風に揺れる七夕飾りが涼やかな雰囲気を演出しています。夏にピッタリのデザインです!
販売先:藤崎(仙台地元の百貨店)大町館 2 階食器売場 022-261-5111(代表)
デザイン企画:
「仙台手ぬぐい物語プロジェクト」
東北工業大学 ライフデザイン学部 クリエイティブデザイン学科 盧 慶美研究室 (3年--蒔田くるみ・松浦春菜・松平菜織・吉田彩芽、4年--佐藤裕樹、盧研究室2015年度卒--佐藤美月)
*「仙台手ぬぐい物語プロジェクト」:地下鉄東西線沿線地域における、活力あふれるまちづくりへの貢献を目指し、せんだい創生プロジェクトから活動をスタートした。本プロジェクトは仙台市による「仙台市および地下鉄沿線のまちづくりプロジェクト活動業務」の助成により実施。(平成26年度〜平成27年度)

nolab_tenugui_2016_06-01.jpg
nolab_tenugui_2016_06-02.jpg