本学科福留 邦洋 准教授が、河北新報社の巡回ワークショップ「むすび塾」に参加し専門家として述べた意見などが河北新報朝刊に掲載されました
2016/07/15

福留 邦洋 准教授が、河北新報社が6月19日(日)に行った巡回ワークショップ「むすび塾」に参加し専門家として述べた意見などが、7月10日(日)河北新報朝刊 特集記事に掲載されました。

福留 准教授は、地域防災の専門家としてこのワークショップに参加し、「子供たちが参加できるイベントを企画すれば、高齢化が進む町内会活動に若い世代が関わりやすくなる。地区を知るため、子供たちが加わった街歩きを企画するのはどうか。新たな気付きを共有することにつながる。」などと意見を述べています。

<関連リンク>河北オンラインニュ‐ス

http://www.kahoku.co.jp/special/bousai/pdf/20160710_T01.pdf